お母さんと赤ちゃんのために

For the very best possible start in life

1907年に最初の患者様が入院して以来、当院では女性の健康は主要分野となっております。実際、当院の由来のマチルダ女史は女性や子供との活動で広く知られておりました。今日、私どもは産科および婦人科の専門知識で広く敬意を集めております。
私どもは、産科において 親子にやさしいアプローチが重要だと確信しており、ご家族に新たなメンバーを迎える準備をなさるうえで、出産に対してのご希望などを積極的にご表明下さるよう推奨させて頂いております。私どもの研究に基づいた質の高いマタニティケアを、ヘルスケアに関するご要望に敏感な専門家との友好的な雰囲気のなかご提供させていただいております。初めてご出産を経験される方にも、経験豊富な方にも、私どものオープンで現代的なアプローチはご好評を頂いております。
当院では、産前産後クラス、妊娠検査と妊婦定期検診、特別なケア、そして産後に地域の助産師を派遣するサービスなど、あらゆる範囲の出産サービスを提供しています。高度な超音波スキャンや診断技術、個室分娩室も完備しております。
パートナーの方々の立ちあいも歓迎しております。

アーリーボンディング

分娩室でも手術室でも、私どもは早期に親子の絆を築くことを奨励しております。妊婦様やパートナーの方ご自身でバックグラウンドミュージックを選んでいただいてゆったりした雰囲気を作り出すなど、積極的にご参加いただくことで、出産をご実感いただき、赤ちゃんのご誕生を見ていただきます。
母親が生まれた直後に初めて赤ちゃんを抱きしめる、これは特別な感慨深い瞬間です。肌と肌で直接触れ合うことで赤ちゃんの体温調整や心拍の安定が促され、そして何よりもそれが母子の絆を生み、母乳育児が促進されます。

親子にやさしい取り組み

1907年に初めて患者を受け入れて以来、当院では女性の健康を第一 に取り組んできました。事実、初期のマチルダ病院は女性と子ど もを対象とした医療で有名でした 。現在でも、当院の産科・婦人 科の技能は広く認知されており、患者様のあらゆるライフステー ジに寄り添うことのできる病院となりました。

  • パーソナルケア
  • 通常分娩および帝王切開でのアーリーボンディング
  • カンガルーケア
  • バースボール、ウォームパッド、ウォーターバスなど、疼痛緩和の代替方法の選択
  • ウォーキング無痛分娩
  • 出産時のパートナーの立会いパートナーがへその緒を切る分娩中の妊婦一人に対し1人の助産師、という比率

設備とサポート

  • 個室分娩室
  • 新生児に特化したスペシャルケアベビー室と専門チーム
  • HDU またはNICU
  • 幅広い健康教育の講座
  • 国際的に認定看護師は国際機関によって緊急時の処置について定期的に訓練を受けている
  • マタニティパッケージ
  • 産後助産師の家庭訪問

女性の健康

私どもの健康診断では、婦人科検診のみならず、子宮内膜症、更年期障害、癌性異常などの症状もカバーしています。